洗車好きは必見!洗車マニアが新たに購入したおすすめ洗車アイテムのご紹介!

みなさんあけましておめでとうございます!

管理人のmaaz(マーズ)です。

2021年もみなさんのお役に立てるような情報を発信していきますので宜しくお願い致します^^

新年最初の記事はタイトル通り、私の大好きな洗車ネタになります。

仕事の関係上、私は年末年始の休みはありませんでしたのでずっと仕事をしておりましたが、TwitterやInstagramを覗くと、皆さん長期休暇を利用して愛車の洗車に勤しんでいましたね^^

みなさんのキレイになった愛車をSNSで見るたびに洗車好きの血が騒ぎ、私もうずうずしていましたよ(笑)

私も今月中には次期愛車のLEXUS RXが納車予定でありまして、その愛車に使用する新しい洗車アイテムを着々と準備していますので、今回は皆さんにおすすめの洗車アイテムをご紹介していこうと思います。

次期愛車のRXのボディーカラーもアルファード同様ブラックを選択し、大変気を使う事は間違いありませんが、そこは自称洗車マニアとしてキレイを維持していきたいと思います!

ばっちり洗車した時のブラックの美しさは他のカラーには出せない魅力がありますからね^^

昨年もおすすめの洗車アイテム記事は1記事アップしていますが、今回は新しい愛車になるレクサスRX用に買い足した商品を中心にご紹介していきます!

メインのコーティング剤を知りたい方は前回の記事もご覧くださいね!

※前回の洗車アイテム記事はコチラ↓

アルファードの洗車アイテムのご紹介!管理人おすすめのアイテムとは!?

前回の記事もいまだに多くの方に見て頂いているようですが、今回も私なりのおすすめアイテムを多くご紹介しますので、洗車アイテムで悩まれている方は前回の記事と合わせて是非参考にしてみて下さいね!

洗車マニアがおすすめする洗車アイテムとは!?

ご興味ある方はどうぞ^^

目次

洗車マニアが新たに購入したおすすめ洗車アイテムのご紹介!

それでは早速見ていきましょう!

因みに私がどのように洗車アイテムの情報を収集しているかというと、今はもっぱら洗車系YouTubeチャンネルから情報を収集する事がほとんどですね!

過去記事でもご紹介したいくつかの洗車系YouTuberの方たちは勿論、最近は海外の洗車系YouTubeチャンネルも参考にしています。

特に英国(イギリス)は洗車に対する意識が非常に高いですし、チャンネルのクオリティも高いので見ていて飽きません。

作業方法や使用しているアイテム等とても参考になりますよ。

少し気分を変えたい方は一度見てみて下さいね^^

ただ、やはり日本人の洗車の方が細かく丁寧な作業で「らしさ」が出てますよね!

洗車って日本人の良い所を出しやすい作業なのかもしれませんね^^

GANBASS カーシャンプーEpyon

まずは私のお気に入り、「洗車用品専門店GANBASS」さんのスタンダードなカーシャンプー「EPYON」になります。

私は今までWILLSON 泡仕立てシャンプー を使用していました。もちろんこちらも経済的で泡立ちも良いですし、香りもとても良い匂いがしてお気に入りなのですが、今年はこのNEWシャンプーと併用していこうと思います。

このEPYONの特徴としては

■環境、人体に配慮したオーガニック処方

■塗装へのダメージを極力減らした中性シャンプー

■適度な泡立ち

■希釈倍率50倍前後

■乾燥しにくい

といったところでしょうか。

特別目立ったところはないように見えますが、やっぱりオーガニック処方という特徴は大きいですよね!

私のように頻繁に洗車をする人間にとっては環境や人体への影響も考えたいところでありますからね。

とにかくGANBASSさんの商品は車の塗装に極力ダメージを与えない事を前提にされている商品がほとんどなので、下手に強力な薬品が入っている訳でもありませんので安心して使える1品になってますね^^

私は正直汚れ落ちに関してはシャンプーにあまり求めていませんので、(滑りが良く、大まかな汚れを落とせれば十分)その点に関してはあまり期待していませんが、信頼するショップのシャンプーは使用するのが楽しみです^^

GANBASS ORIGIN脱脂シャンプー

お次も同じくシャンプーになりますが、こちらは「脱脂シャンプー」になります。

実はこの商品は2年程前から使用しているのですが、前回の記事でご紹介できなかったので、今回は紹介したいと思います。

脱脂とは簡単に言うとボディの油分を取り除く事。

みなさんも最近はセルフで簡易コーティング等の作業をする方も多いと思いますが、脱脂作業されてますか??

よく言うコーティング前の下地作り作業として、①スケール(水垢)除去②油分除去③脱脂が挙げられますが、このORIGINは脱脂作業が洗車感覚で簡単に行えるシャンプーになっています。

しっかり脱脂してからコーティングをするとコーティングの乗りや持続が全く違います!!

せっかくのコーティングを長続きさせる為にもひと手間加えてみませんか?

使用方法は通常の洗車で大まかな汚れを落とした後、ORIGINシャンプーを原液のまま直接吹きかけながらもう一度洗車するだけです。

コーティングの定着を邪魔する油分をスッキリ除去できますよ。

非常に簡単なので、コーティング作業に拘りを持ちたい方はおすすめできるアイテムです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ORIGIN(オリジン)脱脂シャンプー500ml
価格:2420円(税込、送料別) (2021/1/7時点)

GANBASS スクラッチレスクロスシリーズ

こちらは洗車時に使用する洗車クロスになります。

このブログをご覧のみなさんは洗車時にどんなアイテムで愛車を洗車していますか??

以前Twitterで私がアンケートを取ったところ、やはり一番はスタンダードなスポンジを使用している方が多かったですね。

今では傷が入りずらく加工されている物や素材も様々でスポンジ一つ選ぶのも楽しいですよね。

勿論、私自身も今までにスポンジやムートングローブを使ってきましたが、マイクロファイバーで洗車したことは一度もありませんでした。

しかし、最近は洗車のプロが洗車でマイクロファイバーを使用している姿を多く見るようになり、自分も今年はマイクロファイバーで洗車をしていこうと決めました!

※私がいつも参考にしているワックスウオッシュさんも使用しています!

こちらのスクラッチレスクロスはその名の通り洗車傷を極限にまで抑える目的で作られた洗車クロスで、一般的なマイクロファイバークロスよりも毛足が長く、しかもその繊維は非常にふわふわで、いかにも傷がつかなそうなクロスになっています。

更に、繊維に特殊なコーティングが施されており、滑り性能が格段にアップしているそうです。

確かにムートンよりも毛の一本一本がとても柔らかく、ボディに優しそうですね!

こちらのみかんクロスは上のスクラッチレスクロスよりもサイズが大きく洗車初心者でも使い易くなっているそうです。

繊維はこちらもふわふわです。

洗車技術に自信のない方はこちらのタイプをまずは使用してみるのが良さそうですね!

個人的にはムートンて一見ふわふわですが、やはり動物の毛なので実は一本一本の毛はごわごわしていて傷が入りやすそうだなと感じていたので、このスクラッチレスクロスの使用は楽しみにしています^^

※GANBASSさんでは他にも魅力的な商品を多く扱っていますので是非ご覧くださいね!↓

グリオーズガレージ マイクロファイバーウォッシュミット

お次はマイクロファイバーで出来たウォッシュミットになります。

ムートングローブのようにミットタイプになっておりますが、毛の部分がマイクロファイバーで出来ておりこちらも非常にソフトな肌触りです。

このタイプは海外のディテーラーが多く使用しており、かなり使用率は高いです!

毛の部分はイソギンチャクのようになっており、汚れの除去力は高そうです。

上のスクラッチレスクロスよりも汚れの巻き込みが少なそうなので、汚れが強い時やざっくりシャンプー洗車をしたい時に良さそうですね。

シャンプー液の保水性も良さそうですし、色違いの2個セットなのもポイント高しです。

状況によって使い分けしたいと思います。

グリオーズガレージ ホイールクリーナー

続いては同じくグリオーズガレージからホイールクリーナーです。

私はずっとホイールの洗浄を普通のカーシャンプーで行ってきましたが、やっぱり頑固な汚れってシャンプーだけじゃ簡単に落ちないんですよね。

そこでしばらく調子の良さそうなホイールクリーナーを探していたのですが、鉄粉除去剤等の入っていないできるだけホイールに優しく汚れを除去できる事を条件に色々と探してようやく見つけたのがこの商品になります。

このホイールクリーナーの一番の売りは何といっても世界のトップホイールメーカーである「BBS」が認定したホイールクリーナーである事!

洗浄効果だけではなくホイールへの攻撃性の低さや環境性能面でも厳しいテストをすべてクリアしているそうです。

使用方法は直接スプレーして洗うだけ。

油分や泥、ブレーキダストをしっかり落とします。

最近はデリケートな加工がされたホイールも多いので安心して使えるホイールクリーナーは必須ですよね^^

オートブライトダイレクト シトラスウォッシュ

最後は強力な予備洗浄剤(多目的洗剤)のシトラスウォッシュです。

ボディは勿論、無塗装素地やホイール、タイヤハウスなど、多くの場所に利用できるのも魅力の一つ。

こちらのシャンプーは毎回使用する事はありませんが、油汚れがひどい時や、鳥の糞や虫の死骸等の付着がひどい時に使用します。

みなさん汚れがひどい時に普通のカーシャンプーでゴシゴシしてませんか??

このシトラスウォッシュがあれば擦らなくてもスプレー後しばらくしてから高圧で流せば驚くほどスッキリ頑固な汚れを落とせますよ!

ただし、少し強めの洗剤なので必ず希釈して使用してくださいね!

いざという時に常備しておきたいケミカルですね^^

まとめ

という事で今回はおすすめの洗車アイテム第2弾として、シャンプーや洗車クロスを中心に6アイテムをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

気になるアイテムはありましたか??

どれも私が厳選したアイテムですので気になる方は是非使用してみて下さいね!

とは言っても、洗車グッズに正解不正解はありません。

皆さんそれぞれにお気に入りのブランドやアイテムがあるでしょうし、どこまで洗車に拘るかは人それぞれなので、要は自分が満足すればそれでOKですね^^

今年の冬は例年になく寒い冬が続いています。

洗車のモチベーションも下がり気味だと思いますので、1つでもお気に入りの洗車アイテムを手に入れて楽しく洗車出来ればと思います!

最後に私がいつもチェックしているショップのリンクを貼っておきますので、そちらも参考にしてみて下さいね!

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

洗車用品専門店GANBASS

https://ganbass.net/

CARPRO

https://www.carprojapan.com/

Auto Finesse

https://shopping.geocities.jp/southsea/

PROVIDE特殊ケミカル専門店

https://provide.shop-pro.jp/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる