レクサスRX 300 F SPORTのリセールを考察。短期乗り換えは可能なのか!?

みなさんこんにちは!

管理人のmaaz(マーズ)です!

最近はだいぶ暖かい日も多くなり、花粉も多く飛散する、花粉症の方にとっては辛い季節がやってきましたね!

同時に車好きの皆さんにとっても洗車後のピカピカが長続きしない嫌な時期でもありますよね。

ご存じの方も多いと思いますが、花粉は車の塗装にすごく悪いんですよね…。

こまめに洗車して、お気に入りのコーティングをして、楽しみながら愛車のキレイを維持していきましょう^^

少し話が逸れましたが、今回は先月に納車された私の愛車であるレクサスRX300FSPORT2WDのリセールについて記事にしていきたいと思います。

このブログをいつもご覧になって頂いている方はもうご存知だと思いますが、私は過去に30アルファードを毎年乗り換え、計5台購入してきました。

時には1年乗ったアルファードが購入金額以上で売却できたこともあり、リセールの良さにびっくりしました。

※詳細は過去記事をご覧ください↓

そんな私が今回遂にアルファードを降りてレクサスRXに乗り換えた訳ですが、多くの方から

「レクサスRXのリセール情報も記事にしてほしい」

なんてメッセージを頂きましたので、ご要望にお応えする形で記事にした次第であります。

勿論、今後も今まで通り1年ごとに新車に乗り換えるルーティーンは可能な限り継続していくつもりでありますので、私自身RXを購入前から少しづつではありますがリセール情報は仕入れてありますので現段階で私が把握しているRXのリセール情報を公開していきます。

但し、アルファードの様に実際に何度も売却経験がある訳ではありませんので、参考程度に捉えて下さいね。

果たしてプレミアムブランドであるレクサスで短期乗り換えは可能なのか!?

ご興味ある方はどうぞ^^

目次

レクサスRX 300 F SPORTのリセールを考察。短期乗り換えは可能なのか!?

それでは早速レクサスRXのリセールについて見ていきましょう。

※私が購入したRXの購入金額や選択OPの詳細はこちらの記事をご覧くださいね↓

購入しました!次期愛車決定!見積書も公開!

一般的に他のプレミアムブランド車と比べてリセールが良いと言われているレクサス車の実際はどうなのでしょうか?

色々と調べてみましたが、やはり他のブランドに比べれば圧倒的にリセールは良いですね。

有名どころだと特に良いのはLXES等になりますが、車両本体価格が高額な為、実質的な損失額は大きくなります。

RX然り。

レクサスの中では比較的価格の安い人気のコンパクトSUVになるUXも登場時はなかなかのリセールを維持していましたが、時間が経ち大分落ち着いてきてしまいましたね。

という事で先に結論を言ってしまうと…。

アルファードの様にはいきません!(笑)

勿論、そんな事は私も承知していましたが、やっぱりアルファードのリセールってすごいなって改めて感じました。

安全に短期乗り換えをしたい方は「アルファード乗っとけ!」ですね(笑)

あとは、特筆すべき点としてグレードはFSPORT一択パノラマルーフは必ず装着って所ですね。

この二つは外すとリセールに大きく影響してきますので、少しでもリセールを意識する方は絶対に外せない装備、グレードになります。

因みに輸出に該当するかどうかですが

勿論、輸出に該当します!

基本的には国内メインのような感じですが、しっかり輸出にいってる形跡もありますね。

それでなければ高リセールにはなりませんよね。

「グローバルブランドのレクサスが輸出?」って思った方もいると思いますが、アルファード同様に関税等の影響で新車販売価格がかなり高額になります。

因みにアルファードの輸出でお馴染みのマレーシアでの私と同じレクサスRX300Fsportの新車販売価格は約1200万!!!

これじゃ一般の方は新車には手が出せませんよね…。

現在のレクサスRX300Fsport2WDの売却相場は?

それでは私のRXと同仕様の車体が現在どれぐらいの相場感で売買されているのか具体的な金額をお伝えしていきます。

2020年1月登録、後期型レクサスRX300 FSPORT 2WD ブラック(登録1年、走行距離1万キロ未満)の売却相場は…。

570万~600万!

となりました!

※あくまで参考値です。仕様、状態、距離、輸出状況、買取店舗により異なります。

最終的な判断は自己責任でお願いします。

私は今のRXを諸費用抜きのOPを含めた車両価格を約655万で購入していますので、リセール率でいうと約87~91%という数字になります。

金額でいうと年間55万~85万の損失になります。

この数字、皆さんはどう感じますか??

今回相場を調べていて気付いたポイントをいくつか挙げておきますので、これからRXを購入検討されている方は参考にして下さい。

■グレードはFSPORT一択

■バージョンLはFSPORTと比べてー30万前後

■サンルーフ無しはー20万前後

■サンルーフよりもパノラマルーフ

■AHSやパノラミックビューモニターは当たり前

■シートはフレアレッドが一番高い

■オーナメントパネルやホイールは「FSPORT専用」が人気

■マークレビンソンの付加価値は10万前後

■TRDフルエアロの付加価値は30万前後

■カラーは白or黒が鉄板

■ホワイトノーヴァはフラックに比べてプラス10万前後

以上になります。

レクサスの様な高額車になるとOPもケチらずにフルオプに近い状態の車両が海外でも人気のようですね!

アルファードのMOPナビの時もそうでしたが、高額の車両になればなるほど中途半端な装備の車両は人気がなく、フルオプに近い車両が人気になりますね。

これは、こういった車両を購入するのが海外の富裕層に限られてくる事が一つの理由にあると思います。

「一番いいやつ持ってこい!」的なやつですね(笑)

余談にはなりますが、今回RXのリセールを調べている時に、数年前のデータではありますがほぼ購入価格で買取されているであろう車両がありました。

その車両のデータは…

■前期RX450h FSPORT AWD

■フルオプ

■ホワイトノーヴァガラスフレーク

■ダークローズ

■TRDフルエアロ

当然,国内or海外からのピンポイントオーダーだと思いますが

もしかしたらこの時の装備内容が今でも影響しているのかもしれませんね!

ギャンブル好きな方は現行型で上記の仕様をオーダーするのもアリかも!?

(800万オーバー…。私は無理です笑)

まとめ

さて、今回はリセールが良いと有名なレクサスRXのリセールについて記事にしてきましたがいかがでしたでしょうか。

購入を検討している方には具体的な数字をお知らせできた事でかなりイメージがしやすくなったのではないでしょうか?

人によって感じ方は違うと思いますが、私は世界的にも大人気で車としての魅力も高いRXにこれくらいの年間損失額で本当に乗れるのであればよいのではないかと思います。

結果は1年後、私が実際に売却する時まで分かりませんが…。

賢く乗り換えたい方は今回ご紹介した装備等を参考に購入して頂く事の他に

■できるだけ安く購入する。

■信頼できる買取店を見つける。

この二つが非常に重要になってきますよ^^

限りある人生、賢く乗り換えをして楽しいカーライフを送りたいですよね!

とは言っても、様々な事情で売却をしなくてはならないという方もいらっしゃると思います。

そんな方はせめて信頼できる買取店を必ず探しましょう!

オークション相場をしっかりと買取価格に反映してくれる優良買取店をね!

最低でも複数社査定は絶対に行ってください。

これだけで数十万変わってくることもありますから。

最近は車買取査定も色々なタイプがあり、一昔前みたいにいろんな会社からの電話が鳴り続けるなんてことも少なくなりましたね。

電話だけで査定が出来たり、オークション代行をしてくれたり、様々な業者が存在します。

ごく一部の業者ではありますが、私も利用したことのある業者さんをご紹介しておきますね!

すぐに売却の予定がなくても、自分の愛車の査定額をとりあえずでも知っておく事はとても大切だと思います。

私も定期的に愛車の査定を受けて、リアルな相場をしっかり把握してますからね。

【ENG】アルファード、ヴェルファイア専門高価買取

【カーネクスト】

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

基本的にこの時期にアルファードを査定に出して、売却を急がすような買取業者は良い業者とは言えませんね。

得をするのは業者だけです。

良い業者というのは、この微妙な相場の現状をお客様に伝えた上で「もう少し待った方が良い」等のアドバイスをくれるお店です。

短期乗り換えをするポイントの一つには後者のような信頼できる買取店と太いパイプを作っておくという事もありますので、しっかりと買取業者を見極める必要もありますね^^

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

※今回の記事でRXに興味を持った方はこちらもご覧ください↓

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる