相場良好につき査定しました。管理人のレクサスRX現在のリセールは!?

みなさんこんにちは!

管理人のmaaz(マーズ)です!

今回は、先日Twitterで投票機能を使用してアンケートを取った私の愛車レクサスRXの査定額について記事にしていきたいと思います。

私のブログをいつもご覧になって頂いている方は既に御存知だとは思いますが、私はここ数年毎年新車に乗り換えているいわゆる「短期乗り換え組」になります。

最近は、リセールの高さで有名なアルファードを乗り継いできましたが、現在はレクサスRXを所有し、今年も可能であれば1年程所有した後、別の新車に乗り換えようと企てている所でございます。

RXのリセールについては考察記事を以前にアップしていますのでそちらも是非ご覧になって頂きたいのですが

今回は私が信頼する情報筋から

RXのオークション相場が良いですよー!

と、情報が入りましたので、早速現状の相場感を把握する為にも査定に出してみました。

私は、アルファードの売却相場についてはある程度の知識を持っていると自負していますが、RXに関しては初めての所有になりますので、日々勉強している最中になります。

私自身、日々RXの相場に関しては情報を集めて勉強していますが、今回は車屋さんに査定して頂いたリアルなRXの売却相場になりますので、皆さんに共有したいと思います。

但し、売却相場というのは知っての通り水物で、時期や車両のコンディション、選択OP等で数十万変わってきますので、参考程度に捉えてもらえればと思います。

因みにTwitterの投票結果はご覧の通りになります!

199人の方に投票して頂きました!

沢山の投票、本当にありがとうございます^^

投票数が一番多かったのは600万の32.7%、次いで625万、650万、575万という結果になりました!

この結果からも分かるように、RXのリセールに対する皆さんの期待値が伺い知れますね。

車種によっては購入した瞬間にリセール価格がとんでもない価格になる車種がある中でレクサス車のリセールは特に優秀だと感じます。

勿論リセールがすべてではありませんが、高リセールは間違いなく魅力の一つにはなり得ますからね。

さて、結果はどうなったのでしょうか!?

気になる方はどうぞ^^

目次

相場良好につき査定しました。管理人のレクサスRX現在のリセールは!?

それでは早速査定額公開!の前に私の愛車であるレクサスRXの情報を整理しておきましょう!

売却相場というのは年式や走行距離、グレード、MOP等によってかなり変わってきますので重要な情報になりますからね。参考にして頂きたいと思います。

  • 令和3年(2021年)1月登録
  • 走行距離約3800キロ
  • 購入価格コミコミ680万(車両+MOP+DOP656万)
  • ボディカラー212ブラック
  • 内装フレアレッド+本アルミ
  • グレード300Fスポーツ
  • 2020年一部改良後仕様
  • 【MOP】 ブレードスキャンAHS、パノラマルーフ、パノラミックビューモニター、セカンドシートヒーター、マークレビンソン
  • 【DOP】 フロアマットタイプF 、ナンバーフレーム、テレナビキット
  • 内外装コンディションはオークションでいう5点(すごくキレイ)程度

以上になります。

この辺は前回の記事でも紹介しましたし、購入価格や選択OP、値引き額については購入時の記事にも詳細を公開していますので参考にして下さい。

査定して頂いたのは私が過去にアルファードの売却の際に利用させて頂いている贔屓にしている車屋さんで、とても親切に対応して頂いている業者さんになります。

何度も言いますが、短期乗り換えには自分自身で色々と勉強する事や、運も必要ですが、一番必要なのは、こういった有益な情報を提供してくれる「繋がり」を確保する事だと私は思います。

自分の利益だけではなく、車屋さんの利益も考えて行動できるかがポイントになりますよね。

相手の事を考えて行動すれば後々自分に返ってくるって事です。

ごちゃごちゃと前置きが長くなりましたがさっさと査定額の公開をしていきましょう!

ボディカラー以外は徹底的にリセールを意識して購入した管理人のレクサスRXの現状の査定額は…。

625万!!!

となりました!!

リセール率で言うと…。

  • コミコミ価格から見た場合約92%
  • 車両+MOP+DOPから見た場合約95%

と、なりましたー!

皆さんこの結果を見てどう感じましたか??

人それぞれ感じ方は違うと思いますが、私は意外に良かったなーというのが本音ですね!

勿論この価格は、納車4か月程度の走行距離5000キロ未満の新車に近い状態の価格であり、尚且つ相場の良い状況での価格なのであまり参考にはならないかもしれませんが、一つの目安として参考にして頂ければと思います。

レクサスRXのリセールについてまとめてみました。

今回私のRXを査定して頂いた車屋さんに最近のRXのリセールについて色々とお話を聞けましたので皆さんにも共有しておきたいと思います。

レクサスRXのリセールポイントまとめ
  • RX(レクサス)の中古車の主なメイン市場は日本国内。(輸出にも該当はします。)
  • 海外(マレーシア)ではアルファードの方が人気が高い
  • グレードはFスポ一択
  • ボディカラーはブラックよりもホワイトノーヴァ
  • パノラマルーフ、ブレードスキャン、PVM、内装フレアレッドは必須
  • 国内メインの為走行距離は少なめが良い。
  • 国内メインの為、購入価格を超えるリセールは期待できない
  • 半導体の影響による納期の長期化の影響は大きい
  • 今秋発売の新型NXに乗り換えする方が多い傾向にある為
  • NX発売前後から市場に多く流れ、相場下落
  • 相場の良い時期にサクッと売却がおすすめ

ざっとこんな感じになりますが、高リセールの装備や条件等は前回の私の記事でもお伝えした通りのものであまり発見はありませんが、注目は「国内メイン」「新型NX」というキーワードになりますね!

国内市場メインという事はやはり、アルファードの様なリセールは絶対に期待できませんし、レクサスファン待望の新型NXの発売時期前後の相場下落は十分信憑性のある情報だと私は感じます。

勿論この情報が絶対ではありませんが、RXオーナーさんの売却時期を判断するのに有益な情報であることは間違いありませんね。

まとめ

という事で今回は私の愛車であるレクサスRXの現状の売却価格について記事にしてきましたがいかがでしたでしょうか。

結果は625万と、なんとも言えない微妙な結果となりましたが、アルファードの高リセールで私の感覚が麻痺しているだけで、普通に考えたらやっぱりこの数字は驚異的な数字と言えますよね!

プレミアムブランドでこのリセールは

「さすがRX」

の一言に尽きると思います。

勿論私はまだ売却はしませんが、例年通りいけば今年の年末には売却を予定していますので、今回の査定額を基準に色々と作戦を練っていこうと思います(笑)

私が実際にRXを売却する時今回の査定額にどれだけ近づけるかがポイントになってきますね。

RXの売却記も昨年同様記事にしていきますので今後も当ブログを定期的にチェックして下さいね!

とは言っても、様々な事情ですぐに愛車を売却をしなくてはならないという方もいらっしゃると思います。

そんな方はせめて信頼できる買取店を必ず探しましょう!

オークション相場をしっかりと買取価格に反映してくれる優良買取店をね!

最低でも複数社査定は絶対に行ってください。

これだけで数十万変わってくることもありますから。

最近は車買取査定も色々なタイプがあり、一昔前みたいにいろんな会社からの電話が鳴り続けるなんてことも少なくなりましたね。

電話だけで査定が出来たり、オークション代行をしてくれたり、様々な業者が存在します。

一部の業者ではありますが、私も利用したことのある業者さんをご紹介しておきますね!

すぐに売却の予定がなくても、自分の愛車の査定額をとりあえずでも知っておく事はとても大切だと思います。

私も定期的に愛車の査定を受けて、リアルな相場をしっかり把握してますからね。

基本的にこの時期に愛車を査定に出して、売却を急がすような買取業者は良い業者とは言えませんね。

得をするのは業者だけです。

良い業者というのは、このコロナ禍の微妙な相場の現状をお客様に伝えた上で「もう少し待った方が良い」等のアドバイスをくれるお店です。

短期乗り換えをするポイントの一つには後者のような信頼できる買取店と太いパイプを作っておくという事もありますので、しっかりと買取業者を見極める必要もありますね^^

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる