新型レクサスNX東京、愛知の展示車入替!全国各地のディーラーでも展示開始!納期確定報告も続々!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

私も訪れた11月11日にスタートしたレクサス新型NXの東京と愛知の実車展示ですが、あれから納車待ちの方を中心に多くの方が展示会場を訪れているようで、SNS上では多くの写真が現在もアップされ大きな話題となっていますね!

実車をご覧になった方の感想は概ね上々の様で、やはり映像や写真で見るのと実車を自分の目で見るのとでは全く印象が違いますよね!

今回はお触り&乗り込みは不可という事で、主にエクステリア中心のチェックにはなりましたが、私も生の新型NXを見て大満足な結果となりましたので、両会場の近くにお住いの方は是非とも会場を訪れる事をお勧めしますよ。

※私が訪れたミッドランドスクエアの様子はコチラ↓

あれから早いもので約2週間程経過し、11月23日からはレクサスミーツ(東京)とレクサスギャラリー(愛知)の2会場で展示車の入替が行われ、新たなボディカラーやグレードの新型NXが展示されますので、今回はそちらのスケージュールの簡単な復習と、11月中旬よりスタートしている私達一般ユーザー向けの生産開始に伴い、納期確定情報がSNS上には挙がっていますのでそちらの事も触れていきたいと思います。

目次

新型レクサスNX東京、愛知の展示車入替!全国各地のディーラーでも展示開始!納期確定報告も続々!

まずは、東京と愛知の展示車入替のについてですが、東京、愛知両会場共に祝日となる11月23日~12月6日までの2週間の展示期間になります。

東京会場となるレクサスミーツ日比谷では「350Fスポーツのマダーレッド」が展示予定。

※レクサスミーツHP↓

https://lexustokyo.jp/file/special/99101/126/hibiya/?utm_source=ga0064&utm_medium=mjp&utm_campaign=lbn_all&utm_term=meets_2020&utm_content=ra_10000301_200817_2020&_ga=2.254674696.1664148113.1636709602-1508626884.1607417227

愛知会場となるレクサスギャラリーミッドランドスクエアでは引き続き2台展示で、「350Fスポーツのヒートブルーコントラストレイヤリング」と450h+バージョンLのグラファイトブラックガラスフレーク」が展示される予定です。

※レクサスギャラリーミッドランドスクエアHP↓

https://lexus.jp/dealership/lexus_gallery/midland_square/

東の方にとっては待望のFスポーツ展示、西の方にとっては待望の450h+といった所でしょうか。

みなさんそれぞれお目当てのグレードやカラー等があると思いますので、敢えて前半戦を我慢して後半戦のこの時期に訪問を予定した方も多いのではないでしょうか。

土日祝日は混雑も予想されますので、引き続き感染対策をしっかりした上で楽しんで頂ければと思います。

中にはマイディーラーに入庫するまで我慢という方もいらっしゃると思いますが、当然自分のお目当てのグレード、カラーが入庫するとは限りませんので、そういった方は実車の迫力やカッコよさだけでも確かめて頂ければと思います。

ディーラーの展示車入庫情報が続々アップ!

東京や愛知で実車の展示が行われている状況ではありますが、訪れる事が可能な距離にお住いの方はさておき、遠方にお住まいで展示会場を訪問できない方にとってはもどかしい時期が続いているのではないでしょうか。

そんな方達には朗報になりますが、早くも全国各地のディーラーへ展示車両の配備完了報告がSNS上ではアップされています!

既にお客様への展示がスタートしているディーラーも多くあるようで、Twitter等ではインテリアの様子や、インフォテイメントシステムを操作する動画等が数多くアップされています。

ディーラー向けの展示車は11月頭から生産がスタートしており、当然早いディーラーは11月のお披露目が予定されていたと思いますが、11月内に展示スタートとなったディーラーの方はかなりラッキーですね!

因みに多くのディーラーが12月頭のお披露目を予定しているようですね。

私が契約したディーラーも12月に入った最初の週末あたりにお披露目イベントを開催するようです!

因みにこのように早い段階で展示車が入庫したディーラーの情報を見ると、そのほとんどが350hのハイブリッドモデルか450h+のPHEVモデル。

これは、既に情報が出ている、グレード別の生産数の違いによるもので、事前情報通り電気系のグレードが優先して生産されているという状況は展示車でも変わらないようですね。

パワートレーンによるエクステリアやインテリアの違いはほぼありませんので、実車をチェックするには全く問題はありませんね。

あとは、実際のドライビングフィールに関してですが、現段階では日本のYouTubeチャンネルではまだ公開されていないと思いますので、早く試乗もしてみたい所ですよね。(特に新パワートレーンのグレードをオーダーした方はドライビングフィールが一番気になるのではないでしょうか。)

既にディーラーに展示車が続々入庫していますのですぐに試乗動画等もアップされると思いますので、そちらもチェックしていきたいと思います。

※マットさんもNXの動画をアップ!

.

.

納車日確定情報も続々!納期は若干短縮傾向!?管理人の納車予定日は?

私の様にマイディーラーへの展示車を心待ちにしている人間もいる一方で、既に11月下旬や12月頭に納車が確定したという方達からの報告も続々アップされています。

一般ユーザー向けの生産は11月の中旬から生産とされていましたが、こういった情報を見る限り順調に生産日程の方は進んでいる感じですね!

昨今の半導体不足の影響で一時期は新型NXの生産日程も二転三転し、非常に不安定な状況が続いていましたが、生産が実際に始まったこの時期になると少し安心感が出てきますね!

中にはB日程が前倒しに変更になった等のポジティブな報告も多数挙がっており、ニュースで公開されている、トヨタの12月増産の報告は嘘ではなかったようですね。

それにしても、11月末から12月の納車予定のユーザーさんは本当に速くて羨ましい!!

こういった方達は契約日は勿論、契約したディーラーやグレード、OP、ボディカラー等様々な条件をクリアした強運の持ち主だと思いますので、私もその力を授かりたいと感じます(笑)

こういった早期納車予定の強者達の選択グレードを見てみると、こちらも展示車同様ほとんどの方がハイブリッドかPHEVが大多数。

350、250のガソリングレードは生産割り当てがかなり少ないという情報が既に出ていますので、私と同じガソリンモデルオーダーしたオーナーさんはもう少し我慢ですね。

特に350AWDは新パワートレーンの注目モデルでありながら、販売台数がHEVより大幅に少ない事や生産も圧倒的に少ない(今後も納期に差が出てきそう…)状況が今後リセールにどう影響が出るのか楽しみな所ではありますね!

因みに私の新型NXの予定納期は…。

「仮20220112B」

という状況で、少し前から変わっていません(笑)

しかし、昨今の一般ユーザーの納車日状況を考慮してもここから大幅に納期が遅れる事は無いと思われるので、納車は恐らく1月下旬になると思われます。

今後B日程の変更やA日程が出た場合は皆さんにも報告していこうと思います。

まとめ

という事で今回は最近の新型レクサスNXについての情報を簡単に記してきましたがいかがでしたでしょうか。

思い返せば8月19日の朝に新型NXを契約してから早くも3ヵ月が経過してしまいました。

色々と紆余曲折ありはしましたが、実際に展示車の配備が進み、我々ユーザーへの納車が進むと一気に現実味が湧いてきますね!

12月に入れば全国のディーラーへの展示車配備も完了するでしょうし、YouTubeを始めとした動画も数多くアップされるでしょうから、私も来るべき納車日に向けてテンションを上げていこうと思います!

年末も年始も新型NXで盛り上がる事間違いありませんね^^

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

.

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる