【洗車アイテム】2021年買って良かった洗車用品のご紹介。洗車マニアおすすめの洗車用品はこれ!

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

みなさん新年あけましておめでとうございます!

本年もマーズブログを宜しくお願い致します。

新年1発目の記事は当然洗車関連の記事になります(笑)

年末年始の皆さんの洗車の様子をTwitterで見ていた私は現在愛車がない為(新型NX納車待ち)、指をくわえて見ているだけでした。

しかし、私は暇さえあれば愛車の洗車ばかりしている所謂「洗車バカ」な訳ですが、昨年も今までと変わらず沢山洗車をしてきました!

人生初のレクサス車を購入し、大切な大切なRXの美観を維持したい一心で様々な洗車用品を買い漁り、洗車に膨大な時間を費やしてきました(笑)

ボディカラーに手入れが大変な事で有名なソリッドブラック(212ブラック)をあえて選択したこともあり、それなりにキレイの維持には苦労した訳ですが、その代わりに今まで出会わなかった様々なブランドの洗車用品と出会う事が出来ましたので、結果的には良かったのではないかと感じます。

少し前に行ったTwitterのアンケートでは、みなさんが現在使用している洗車用品の総額をお聞きしましたが、1番多かったのは10万円までで54%でした。

一般的には当然の結果だと思いますが、驚いたのはそれ以上の方が46%もいた事!

その中でも、50万円以上という方が12%もいた事です!(笑)

業者さんではない、一般の方でこれだけの金額を洗車につぎ込んでいるのは驚くべき事ですね!

私も様々な魅力的な洗車アイテムを実際に試したくて昨年も多くの商品を購入しましたが、さすがにここまでの大金はつぎ込んではいません!(そんな余裕はない笑)

こういった結果を目の当たりにすると、簡単に「洗車マニア」を名乗ってはいけないですねー(笑)

昨今はコロナ禍による巣ごもり需要や、洗車系YouTuber増加の影響で数年前に比べ、洗車に興味を持つ方が確実に増加し、洗車業界は大いに盛り上がっています。

それに合わせて表に出てくる洗車用品メーカーも急増し、消費者の目線からすると、選択肢が増えて嬉しい反面どのメーカーのアイテムを使えば良いのかわかりずらくなっているのも事実です。

という事で、今回はタダの洗車好きである私maazが2021年購入した洗車用品や、個人的におすすめしたい洗車用品をメーカー毎に簡単にご紹介していこうと思いますので、これから本格的にDIY洗車を始めたい方や、他人がどんな洗車用品を使用しているか興味がある方は是非参考にしてみて下さい!

気になる方は続きをどうぞ!

目次

【洗車アイテム】2021年買って良かった洗車用品のご紹介。洗車マニアおすすめの洗車用品はこれ!

それでは早速おすすめ洗車用品のご紹介をしていきますが、これからご紹介するアイテムはあくまで私の個人的な好みで購入、紹介するものであって、「絶対にこれがいい!」と自分の好みを押し付ける物ではありませんので、その点はご了承下さい。

実際に購入して使用した一人のユーザーとしての意見になりますので、洗車用品選びに悩まれている方は参考にしてみて下さい。

洗車用品専門店GANBASS

まずは、私が洗車にハマったきっかけとなった洗車メーカーであり、多くの方が絶対的な信頼をおく、GANBASSの商品からのご紹介です。

私のブログをご覧になって頂いている方はご存知だと思いますが、過去にも多くの商品をご紹介していますし、洗車好きの方であれば知らない人はいないというくらいの有名店になります。

簡易コーティング剤などのトップ―コートや本格的な硬化系コーティングは勿論、スケール除去剤や油分除去剤等のメンテナンスケミカルまでトータルの商品がラインナップされています。

初心者の方はまずはこのGANBASSさんの商品を揃えてみるのも有りだと思いますよ。

2021年管理人がGANBASSで購入したアイテム
  • カーシャンプーEpyon1  ¥1,018
  • origin脱脂シャンプー   ¥2,016
  • REBOOT        ¥2,750
  • PM-LIGHT       ¥2,695
  • BPーMIX        ¥4,180
  • HAZE          ¥3,850
  • スクラッチレスクロス   ¥1,155
  • タイヤクリーナー     ¥1,650
  • タイヤワックス      ¥2,310
  • タイヤワックスアプリケーター ¥3,630

GANBASSさんの商品は昨年も多くの商品を購入しましたが、振り返るとメンテナンス系のケミカルや洗車クロス等の基礎的なアイテムの購入が多いですね!

女性の化粧に例えるなら基礎化粧品的なアイテムですね。

私はGANBASSさんと出会いコーティング前の下地処理(基礎)の大切さに気付かされましたので、これからも基礎ケミカルはGANBASSさんを愛用したいと思います。

GANBASSのアイテムは基本的にすべておすすめではありますが、今回のおすすめは「スクラッチレスクロス¥1155税込」という洗車用クロスになります。

一般的な拭き取り用のクロスではなく、シャンプー洗車時に使う洗車用クロスになります。

肌触りは非常にソフトでいかにも傷が入りずらそうな風合いはその名前の通りの使い心地になります。

私が今まで使用したクロスの中で最もソフトなこのスクラッチレスクロスは毛足が長くふわふわとしている影響で汚れが車のボディに付着している状態では砂や汚れを多く巻き込んでしまいそうなので、私は予洗いを終えた後の仕上洗車や、コーティング前の脱脂洗車時に使用していますが、洗い心地もツルツルの抜群で、完全にレギュラーメンバー入りしています。

また、スクラッチレスクロスには用途に応じた様々なバージョンがありますので、お好みのタイプを選択されるのが良いと思います。

強いて難点を挙げるとすれば、とてもソフトで柔らかい為、洗車中に少し操作がしにくい点ですね。

気になる方はGANBASSさんのHPをチェック↓

GRIOT’S GARAGE / グリオズ・ガレージ

続いてはアメリカはシアトル発のトータルカーケアブランドであるグリオズガレージの商品のご紹介になります。

私も2021年になり知ったブランドではありますが、洗車マニアの中ではかなり前から有名なブランドで、リチャード・グリオ氏が手掛ける商品群はどれも良質な物ばかりです。

アメリカと聞くと大味なイメージがありますが(笑)、実際に購入して使用するとどれも使い心地は非常に良く皆さんにもおすすめできるアイテムが多いですね。

今となっては洗車業界の中ですっかり有名人となったワックスウオッシュの川上さんも当ブランドを多く愛用していますね。

2021年管理人が グリオズ・ガレージ で購入したアイテム
  • マイクロファイバーウォッシュミット ¥3,410
  • ホイールクリーナー         ¥2,420
  • ワックスパッド用グリップパッド   ¥1,540
  • ワックスパッド           ¥2,200
  • カーシャンプー           ¥1,980

コーティングやワックス類も興味深い商品が多いグリオズガレージの商品ですが、私が今年購入したものはガンバスさん同様に基礎的な商品をメインに購入してみました。

最近私が一番興味のある基本的な中性カーシャンプーは、ココナッツの良い香りと泡立ちの良さでお気に入りのアイテムとなっています。

希釈倍率も高く、コスパにも優れた優秀なカーシャンプーです。

気になる潤滑性等も十分な性能を要しているのでこれからも他のシャンプーとローテーションで使用していきたいと思います。

それと一番のおすすめはこのマイクロファイバーウオッシュミットですね!

一昔前は洗車アイテムとしてスポンジかムートングローブが主流でしたが、今ではこのようなマイクロファイバー製のウオッシュミットやパッドが多くの方に支持される傾向があります。

私の前愛車であるレクサスRXはこのアイテムで約1年間洗車を行いましたが、素材も柔らかなマイクロファイバーの為、傷のリスクも低いですし、実際に砂等を引きずって傷がつくような事は1度もありませんでした。

強いて不満点を挙げるとすれば、水を含んだ時に非常に重くなる事でしょうか。

私にとっては適度な重さと感じましたが、力が弱い方や女性は取り回しに少し苦労するかもですね。

KAMIKAZE COLECTION(神風コレクション)

出典神風コレクション

お次は2021年のハイライトと言える、新発見ブランド「神風コレクション」になります。

今年のブログでも数回取り上げさせて頂き反響の大きかった、超話題の日本発のディテーリングブランドとなります。

私は恥ずかしながら神風コレクションの存在を今まで知りませんでしたが、2021年の夏前くらいにTwitter上で神風コレクションの事を知り、あまりの高評価っぷりに購入せざるを得ませんでした(笑)

先に述べたように、私はこれまで洗車アイテムはGANBASSさんのアイテムを信頼し、愛用してきましたが、神風コレクションの代表的な商品である「オーバーコートシーラント」を実際に購入し施工したことでこれまでの洗車アイテムへの価値観を簡単に変えられてしまいました。

施工性に少し難があるものの(濃色車はムラが出来やすい)、これまでに感じたことの無い防汚性や艶感、そして撥水性はとても魅力的で、皆さんにも是非一度は体感して頂きたいイチオシアイテムになります。

2021年神風コレクションで購入したアイテム
  • オーバーコートシーラント    ¥9,900
  • オーバーコートリキッド     ¥5,500
  • アンチエイジングトリートメント ¥3,850
  • アンチエイジングシャンプー   ¥1,628
  • アンチエイジングクレンジング  ¥3,850
  • ロシアンブルーMFタオル     ¥3,080
  • ハヤブサドライングタオル    ¥3,278
  • ハガクレディテイリングブラシ  ¥2,178
  • ディテイリングホイールブラシ  ¥2,178

オーバーコートシーラントで神風コレクションの魅力に取りつかれた私はその後も様々なアイテムを購入し、実際の洗車で使用しましたが、はずれが無いんですよね!

神風さんはTwitterやInstagramで多くの一般ユーザーさんと繋がっており、我々ユーザーがどんな商品を求めているのかが分かっていますよね。

一般ユーザーとの距離が近いというのも神風コレクションの強みだと思います。

そんな神風コレクションさんから私が購入したアイテムで皆さんに是非お勧めしたいのは、「アンチエイジングトリートメント¥3,850税込」になります。

このアイテムは所謂簡易コーティングの部類になると思いますが、驚くべきはその簡単な施工性と驚くべき艶!

大まかな洗車で砂汚れを落とした後、濡れたボディにそのままスプレーして、その後水で流すだけ!

たったそれだけで驚くべき艶が愛車を纏います。

直後の拭き上げの段階ですぐにその変化に気づく事でしょう。

スプレーして流すだけで良いのですから、私の様な洗車バカでない、まともな感覚の皆さんでも簡単に施工はできますし、その簡単施工とは裏腹に異常なまでの艶は普通の方なら満足する方は非常に多いと思います。

洗車が面倒だと感じる方にも是非使っていただきたいおすすめの簡易コーティング剤になります。

その他のおすすめ洗車アイテム

2021年はここまで紹介してきた3ブランドの商品をメインに使用してきましたが、この他にもピンポイントで良さそうなアイテムはブランドに拘らず、自由に購入して試してきましたので、簡単にご紹介していきたいと思います。

まだまだ、洗車用品ブランドやアイテムは無数にありますので、これからも良さそうな商品は積極的に購入して使用していきたいと思います。

オートフィネス

まずはイギリスのカーディテイリングブランドのオートフィネス。

最近は日本代理店の「オートフィネスジャパン」もYouTubeチャンネルで多くの動画を公開しており、かなり一般層の方にも浸透してきているのではないでしょうか。

中性シャンプーから、本格的なWAXまでラインナップされる様々な商品群はジャパンブランドとは一線を画すお洒落でカッコイイ雰囲気を醸しだします。

そんなオートフィネスさんから私が購入したのは主に未塗装樹脂やエンジンルームの艶出し剤となる「ドレッスル」¥4,741。(税込)

私は、タイヤハウスやSUVの未塗装樹脂部分の劣化や白っぽくぼやけてしまう部分の艶出しとして使用していました。

耐久性はあまり良くありませんが成分的に水性のアイテムなので、塗装部分に付着しても全く問題ありませんし、何よりスプレーするだけで簡単に未塗装樹脂やプラスチックパーツをツヤツヤにできる手軽さは重宝する事間違いありませんね!

オートフィネスさんの商品はとても魅力的な物が多いですが、強いて言うなら価格が少しお高めな所はネックになりますね。

ワークスタッフ

続いてはポーランドのディテーリングブランドであるワークスタッフのアイテムになりなります。

ワークスタッフさんのアイテムはコーティング剤等ではなく、ブラシや、タオル、スポンジなどの道具系が有名なブランドになっていまして、特にブラシ系は特に日本では人気が高いです。

私が購入したのも、ディテーリングブラシ\1,280税込と手が汚れにくいタイヤワックスアプリケーター¥1,280税込。

私が特におすすめするのはやはりディテーリングブラシで、良質でホイールが傷つきにくい毛先と、ちょうど良い使い勝手の良い大きさは、私自身かなり重宝していますよ。

勿論、毛質も3タイプありますので、私はホイール用に少しコシのあるタイプを購入しましたが、ソフトタイプを選べばボディの細部洗浄も可能です。

ウルトラソフトブラシ

ディテーリングブラシと言えばディテールファクトリーが有名ですが、正規店が日本にはない為、簡単に購入できない事や、価格が高額になってしまうのがネックでしたが、このワークスタッフは日本の正規店もありますので、適正価格で購入出来るのもメリットです。

YouTube
[洗車道具マニア] #2 安くて上質なディテイリングブラシが日本で買える‼︎ワークスタッフ日本上陸‼︎ ポーラ... みなさんこんにちはGONOIです😊今回の洗車道具マニアのコーナーは!ポーランド🇵🇱WORK STUFF ワークスタッフが遂に日本上陸‼️嬉しくて動画を撮りました😆👍ワークスタッフジャ...

カープロ

続いては世界中の多くのカーディテーラーが愛用するブランドCARPROになります。

ナノテクノロジー開発のリーダー企業として、あらゆる車両保護の為、最先端研究所で生産された製品ラインナップを提供し続けるカープロは日本でも多くのユーザーが愛用しています。

海外の洗車動画を見ていると、かなりの高確率でカープロの商品が登場してきますよね。

高品質な商品ラインナップは勿論の事、プライスも他メーカーと比較して価格が比較的安価なのも私達一般ユーザーには嬉しい所ですね。

私が購入したのは、「アイアンエックススノーソープ¥2,354(税込)」という鉄粉除去剤が含まれた泡立ちの良いシャンプーになります。

2021年はホイール洗浄の為のアイテムを中心に色々と探しておりましたが、最終的にホイール用のメンテナンスシャンプーとして辿り着いたのがこのアイアンエックススノーソープになります。

実際にスプレーヤーで使用して見ると、想像通りのクリーミーで濃厚な張り付くような泡で大満足!

ここから、ディテーリングブラシやホイールブラシで洗浄していくのですが、泡泡が最高に気持ちいい!

鉄粉除去剤が入っているので、しっかりホイールの鉄粉にも反応し、泡が赤く変色していますね!

匂いは独特の異臭がありますので苦手な方は毎回使用は厳しいと思いますが、定期的なメンテナンスでシャンプー洗車と鉄粉除去が一度に出来るのはとても便利ですよね!

私も普段の洗車は一般的な中性カーシャンプーを使用していますが、定期的なメンテナンス洗車時にこれからも使用していきたいと思います。

SAM’S Dtailing

愛嬌のあるキャラのサムさん(写真右)

定期的なメンテナンス用として購入したカープロのアイアンエックススノーソープに対して普段使い用のホイールシャンプーとして購入したのが、こちらも洗車好きの間では定番ブランドになりつつあるサムズディテーリングのホイールソープ。

サムズディテーリングはイギリスのハンドメイド高品質カーケアブランドで、約70種類のケミカルやアイテムラインナップし、1台1台異なる車の状態に応じて的確にアプローチする事が可能です。

私が購入した「ホイールソープ¥2,975税込」は、泡立ちが非常に良く希釈倍率も約650倍と経済性にも優れた優秀なアイテム。

香りもバニラの香りで気分を盛り上げてくれますし、勿論中性なのであらゆるタイプのホイールに使用できる普段使いにはもってこいのホイールシャンプーになっています。

スプレーヤーで泡泡にして使用しても良し、写真の様に通常のシャンプー液として使用しても良しと、とても使い易いアイテムとなっています。

サムズディテーリングは先でも述べた通り、この他にも魅力的な商品が多くラインナップされていますので、今後もチャンスがあれば購入、レビューをしていきたいと思います。

Goizper IK Foam Pro2

最後にご紹介するのは今や多くのプロディテーラーや一般の洗車好きも愛用している、簡易泡スプレーヤーの代名詞であるIKのFOAM PRO2になります。

YouTubeチャンネルの普及により車のボディは勿論、ホイールや細部洗浄でも大活躍の簡易スプレーヤーの仕様が当たり前になった昨今ですが、現在発売されている簡易スプレーヤーの中でも抜群のクオリティーを誇っているのがこちらのFOAM PRO 2になります。

私はこれまで、以前にご紹介したフォームジェットを使用してきましたが、今回は上記でご紹介したカープロやサムズのホイールソープを泡泡にしたく、こちらのアイテムを購入しました。

ポンプ式の簡易スプレーヤーは多くのメーカーから発売されていますので、メーカーによってそこまでの違いがあるのか疑問でしたが、実際に使用するとこれまでに使用してきた簡易スプレーヤーとは全く泡のクオリティが違く、明らかな使用感の違いを感じる事が出来ましたので、皆さんにも自信を持っておすすめできるアイテムになっております。

但し、難点を上げるとすれば価格が非常に高価な事ですね!

正規代理店がない為か、ネットショップの販売価格も様々で、現在は若干落ち着いた感はありますが、少し前は単なるスプレーヤーに1万円以上の価格が付いていたのには私も言葉が出ませんでした(笑)

まとめ

という事で今回は当ブログ管理人である私maazが2021年に購入したおすすめ洗車アイテムをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した洗車アイテムは私が実際に購入して使用した商品になりますので、自信を持っておすすめできるアイテムばかりですので洗車アイテム選びに悩まれている方は是非参考にしてみて下さいね。

最近はYouTubeの影響でキーパーさん等のプロショップでコーティングやメンテナンスを行う方が非常に増えていると思いますが、私は2022年もDIY洗車に拘っていきます。

当然仕上がりはプロの方には敵いませんが、DIY洗車でも洗車方法やアイテムに拘れば十分にキレイを維持できますし、何より愛車への愛着がいっそうに増す事間違いなしですからね。

みなさんもこういった洗車アイテムに拘るのは一部のマニアのみと諦めずに今年はDIY洗車にチャレンジしてみませんか??

そうすれば、また新たな発見ができるかもしれませんよ!

私のブログでもあまりマニアックになりすぎないように洗車関連の記事は今年も更新していきますので、気になる方はブックマークを宜しくお願い致します。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

2022年もマーズブログを宜しくお願い致します!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる