神風コレクションから新作ワックス「風神」「雷神」が発売!性質の異なる2つのワックスの違いとは?

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

私が大の洗車好きである事はこのブログを既にご覧になって頂いている方はご存知だと思いますが…。

遂に昨今、一部の洗車マニアの方達の間で盛り上がっているカーWAXを私も購入致しましたのでそのご報告を簡単にしていきたいと思います。

カーワックスと言えば車好きの間では昔から定番アイテムとなっている洗車アイテムとなるわけですが、最近は所謂簡易コーティングの性能向上やワックスの施工性の問題からすっかり影を潜める存在となっていました。

私自身も簡易系に拘っている事や、洗車場を利用している身ですので環境的に良い環境とは言えない事もあり、WAXの世界には踏み入れずに今まで愛車のキレイを維持しています。

当然現在愛用している洗車アイテム達に不満は全くありません。

しかし、今回私が愛用する洗車ブランド「神風コレクション」さんが待望となる新作ワックスを発売しましたので、洗車好きを名乗る以上WAXの世界を全く知らないというのは許されない事と勝手に感じ(笑)

人生初のカーワックス購入となりました!

商品到着はまだ先になりますので使用レヴュー等はありませんが、特徴や価格等を簡単にご紹介していこうと思います。

私と同様にカーWAXにハードルを感じている方は参考にして頂ければ幸いです。

それでは続きをどうぞ^^

目次

神風コレクションから新作ワックス「風神」「雷神」が発売!性質の異なる2つのワックスの違いとは?

現在洗車好きの方達から絶大な人気を誇っている神風コレクションですが、当然これまでもWAXの販売を行っていました。

その代表的な商品がこちらのデレガンスWAX↓

「キクスイレーベル」という所謂神風コレクションの通常ライナップの上位シリーズとして発売されていたこちらのWAXは一部のマニアの方達からは早い段階で注目を集めていたカーWAXになります。価格は¥25,000税込。

神風コレクションHPから引用

当社の考えとしてカルナバ比率が多くなればなるほど、艶感ではなく光沢感になります。
カルナバは本来はコンクリート並みに固く、滑りもさほどありません。
高いカルナバを有しておきながら表面が滑り、艶感があるならば、それはカルナバワックス以外の何かが作用しております。
またカルナバ(特にホワイトカルナバ)を多く入れることにより施工性が悪化することは、屋外施工のパターンが多いショーカー施工に不利であります。
また多くの場合、マイクロファイバーで拭き上げてしまう以上、仮にカルナバ占有率が80%を超えていたとしてもそのほとんどがマイクロファイバーの繊維上に付着してしまいます。
当方では最適な比率、バランスを最優先にして開発を行いました。
当ワックスはカルナバ占有比率を非公開としております。

価格にも驚きますが、難しい言葉が並び拘りの強さをかんじますよね。

※デレガンスWAXは現在は販売を終了しています。

私も神風コレクションの「オーバーコート」等の人気商品を利用していましたので、このWAXの存在も知っていましたし、当然気にはなっていましたが、高額な価格と正直まだそこまでWAXに興味がなかったこともあり購入には至りませんでした。

しかし、2022年1月14日から開催の「東京オートサロン2022」開始と共にこのデレガンスWAXの後継となる新作WAXである「風神」と「雷神」が発売されましたので、ここしかない!という気持ちで購入を決意しました!

車も洗車用品も最新モデルが良い派の私はこのタイミグしかありませんでした!

しかも!神風コレクションさん名物の超お買い得SALEが期間中開催され、この新作WAXを含む全商品が大幅値引きで購入出来るというのも大きなキッカケととなりました(笑)

神風コレクションのアイテムが気になる方はこういった定期的なSALE期間中がおすすめですね!

神風コレクション新作WAX「風神」

2種類の新作WAXのうち、まずご紹介するのは「風神」WAXになります。

新作WAX風神

■名称 THE d’ELEGANCE WAX – FUZIN 風神

■価格 ¥19,800(税込)

■初期ロット 30個

■特徴

・旧作のデレガンスWAXよりも柔らかい表情。

・旧作のデレガンスWAXより天然オイルの含有量が多い

・ハンドアプリケーション(手塗り)に対応

・撥水の種類は強撥水ではなく、疎水性

・帯電防止機能

風神の商品情報は簡単に上記のような特徴になりますが、やはりビックリするような価格は今回も健在…。

一般の方からしたら理解できない価格だと思いますが、洗車沼に浸かった私の様な人間からすると「意外に安いかも」と感じてしまいます(笑)

完全に感覚が麻痺してますね。

WAXとしての特徴は神風コレクションの説明文を見る限り、とても施工がし易そうなイメージですね。

旧作よりもWAXが柔らかく、そして光沢も柔らかい、所謂「ヌルテカ」な仕上がり。

撥水の種類も水滴が残りづらい疎水性という事でスケールの付着も最小限に抑えてくれそうな期待感があります。

私の様なWAX初心者にも扱いが出来そうなのはこの風神ではないでしょうか。

神風コレクション新作WAX「雷神」

続いてはもう一つの新作WAXである「雷神」WAXになります。

新作WAX雷神

■名称 THE d’ELEGANCE WAX -RAIZIN 雷神

■価格 ¥19,800(税込)

■初期ロット 30個

■特徴

・旧作のデレガンスWAXよりも硬い光沢の表情。

・旧作のデレガンスWAXより硬化成分の含有量が多い

・スポンジ施工を推奨

・撥水の種類はワックス市場最強の強撥水

・帯電防止機能

雷神ワックスの特徴としては風神と相反する「硬さ」でしょうか。

光沢の質感、施工感とあらゆる点で風神とは逆の性質を持つ事となりそうですね。

強撥水が好みで、光沢の質感もパキッとした質感が好きな方は雷神ワックスが良さそうですね。

それでいて施工性に関しては風神と同様に抜群の施工性を持つと説明には記されていますので、ここは嬉しいポイントですね。

みなさんはどちらのWAXがおこのみでしょうか?

管理人が購入したのはお得なセット商品

風神、雷神共に魅力的な新作ワックスですが、結局WAX初心者の私が購入したのはどちらなのか?

何度も説明分を読み私に必要なのはどちらなのかを考えましたが、いつまでも答えが出ないので両方購入する事にしました(笑)

当然高額な商品で迷いましたが上記で記した期間限定SALEもありますし、更に風神雷神セットはワックスの他にデレガンスセラミックという下地に使用する硬化型のコーティング剤とWAX拭き取りに便利なデレガンスタオルが2枚付属する大変お得なセットになります。

セットのデレガンスタオル
風神&雷神WAXセット

■名称 THE d’ELEGANCE WAX – FUZIN 風神 &RAIZIN 雷神セット

■価格 ¥34,980(税込)

■初期ロット 100個

■セット内容

・THE d’ELEGANCE WAX – FUZIN

・THE d’ELEGANCE WAX – RAIZIN

・THETHE d’ELEGANCE CERAMIC 30ml

・ THETHE d’ELEGANCE TOWEL2枚

通常金額¥43,500(税込)

通常価格よりも約1万円程安く、私が購入する時点では更にSALEプライスになりますのでかなりお得に購入する事ができました!

因みに今回購入した新作の風神雷神WAXは予約販売商品で入荷は1月下旬になり、そこから順次発送になるそうです。

まとめ

という事で今回は洗車好きなら知らない人間はいないというくらい勢いのあるブランド神風コレクションの新作WAX、「風神」「雷神」をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

個人的には磨きとWAXに関しては「絶対に手を出さない」と決めていたつもりでしたが、神風コレクションさんの魅力的なブランド戦略とこれまで使用した商品以上の期待感にやられ、あっさりと購入を決めてしまいました(笑)

これまで使用してきたオーバーコートも非常に優秀な簡易コーティング剤で大変満足している私ですが、これまで経験したことの無いWAXの世界がどのような物なのかも、今から楽しみで仕方ありません。

風神雷神WAXに関しては、商品が届き次第私の次期愛車であるレクサス新型NXに施工し、レポートしていきますので気になる方はブックマークしてお待ちくださいね!

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる