アルファードJBLナビ遂にオーダーストップ!フルモデルチェンジへ布石!?しかし気になる点も…。

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

今回はアルファードネタの記事になります。

遂にオーダーストップとなりましたね!!アルファード!

2022年6月17日(金)突如Twitter上に現れた「アルファードオーダーストップ」の文字。

https://twitter.com/maazblog/status/1537787776003117056

単なる生産調整なのか、新型アルファードへの布石なのか、はたまた他の何かがあるのか。

私も有力な情報を持つフォロワーさんからの情報提供によりこの事実を知り、慌てて自分なりに情報収集を始めました。

6月10日時点で納期は半年以上。

昨今の部品供給問題の影響により、数日前にアルファードの納期も半年以上という表示に切り替わり、いよいよ納期問題もヤバい状況になってきたと感じたと同時に、現行の納期が長くなればフルモデルチェンジに向けたオーダーストップも早い時期にわかり、新型発売の時期がわかり易くなって良いななんて呑気に思っていましたが、そんな矢先に入った「アルファードオーダーストップ」の情報に目を疑いました!

今回は取り急ぎ速報という形で今回のアルファードのオーダーストップについて、現状入っている情報を簡単にまとめてみましたので、気になる方は参考にして下さい。

いよいよかと期待感が高まる一方、個人的には「少し気になる」部分もありましたよ…。

※この記事に書かれている内容はあくまで個人的な見解になります。

必ずしも公開した情報を保証するものではありません。

最終判断は自己責任でお願いします。

目次

アルファードJBLナビが遂にオーダーストップ!フルモデルチェンジへ布石!?しかし気になる点も…。

出典トヨタ公式

それでは早速今回のアルファードオーダーストップについて簡単にまとめていきましょう。

あくまで個人的に多方面から情報を集めた形になりますので、確定情報ではありませんのでご了承下さい。

アルファードオーダーストップまとめ。

アルファードMOPナビ(JBL)は納期長期化に伴い6月17日にオーダーストップ。(納期は23年5月~7月?)

■アルファードディスプレーオーディオ仕様(DA)はオーダー受付継続中。(オーダーストップ間近?)

■ヴェルファイアMOPナビ(JBL)仕様もオーダーストップ。

簡単に今回のオーダーストップに関する情報をまとめると上記の通り。

全モデルではなく、MOPとなるJBLサウンドシステム付となる高額なMOPナビが対象となるようですね。

メーカーナビ(JBL)の納期は更に長期化し、2023年5月~7月となっている状況。

オーダーストップの原因となったMOPナビ。

今回のアルファードオーダーストップの一番の原因となっているのがMOPナビ(JBL)の納期の長期化。

冒頭でもお伝えした通り、6月に入り、比較的納期が早かったアルヴェルも遂に納期が半年以上に変更し、今から(6月上旬)オーダーしても納期は2023年3月位と一気に長期化していましたが、昨今の半導体や部品不足問題により、MOPナビの生産が困難となり、納期変更から数日でMOPナビオーダーストップとなってしまいました。

因みにアルファード、ヴェルファイアのDA(ディスプレイオーディオ仕様)は6月18日現在はオーダーを受け付けている状態ですが、MOPナビオーダーストップにより今後全国からDA仕様にオーダーが集中する事は明白であり、DAのオーダーストップも時間の問題と言われていますね。

2022年に入り、アルファードの売却相場が超高騰している影響もあり、現行の30後期アルファードが購入出来なくなる前に購入しておきたいという動きも強まっており、SNS上の情報通り、購入希望の方は早めの行動が要求される事でしょう。

新型アルファード発表は2023年夏~秋?しかし気になる情報も…。

今回のアルファード、ヴェルファイアのオーダーストップは当然新型アルファードの発表時期に影響があるからとみるのが普通ですが、私自身がこのオーダーストップにについて多方面に調査を入れたところ、少し気になる事が出てきてしまったんですよね。

それは、今回のアルヴェルオーダーストップについてのメーカーからディーラーへの通知についてです。

信憑性は不明ですが、ある情報筋によると、どうやら以下の様にメーカーからディーラーへ通達が行っている模様。

「2023年の改良に向けてメーカーナビのオーダー受付を終了しました。」

ん?

2023年の改良??

フルモデルチェンジじゃないの???

皆さんはどう思われますか??

私のTwitterのフォロワーさんからは改良の噂もあると聞いていましたが…。

真相はいかに!?

ただの言い回しの違いなのか!?私が細かいだけなのか!?

それとも来年「タイプゴールド4」が発売されるのか(笑)

私はめちゃくちゃ気になってしまいました…。

まあ、普通に考えたらフルモデルチェンジだと思いますけどね…。

まとめ

という事で今回は6月17日に飛び込んできたビッグニュース、「アルファードオーダーストップ」についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

個人的には、数年前から新型アルファードの購入を既に宣言していますので、今回のオーダーストップの情報は、新型発売に向けて「遂に遂に遂に動き出したか!」と、とても興奮しています!

しかし、現実を見るとオーダーストップの情報が販売店に入ったのは突然だったようで、現場の方達は大変混乱している状況の様です。

アルファードに限らず、昨今の納期長期化の対応も含めてメーカーの対応には大いに疑問が残る点も多々ありますので、現状の問題をしっかりとクリアにした状態での新型アルファードの発表を行って欲しいものですね。

また、記事中でもお伝えした通り、DA仕様もオーダーストップがかかってもおかしくない状況ですので、アルファードを検討中、商談中の方はすぐにでも決断をする事をお勧めします。

さもなくば、もう二度と30後期アルファードを購入する事は出来ないかもしれませんよ!

新型アルファードに関しては今後も情報が更新され次第、当ブログでもお伝えしていきますので新型アルファードの購入を検討している方はブックマークしてお待ちくださいね!

また、新型アルファードについて、情報をお持ちの方はコメントやTwitterのDMもお待ちしております!

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

※少し前の記事ですが新型アルファードの予想記事はコチラ↓

※私のTwitterInstagramのフォローも宜しくお願いします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる