契約から半年…私のレクサス新型NXにA日程付与!450h+350h受注停止や年次改良の影響は?

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

今回は私が現在納車待ちの新型NXの納期についてようやく動きがありましたので、皆さんに情報共有しておきたいと思います。

前回の記事でもお伝えした通り、1月末にトヨタ公式から発表があった生産工場の稼働調整(停止)により1月の末以降のA日程やB日程が出ていた方達の日程はそろって10日から2週間後ろへずれ込む状況となっていました。

※前回の記事はコチラ↓

1月末及び2月の生産工場の稼働日程変更は新型NXを生産する田原工場や宮田工場にとどまらず多くのトヨタ車を生産する全国の工場にまで影響を及ぼし、事態の深刻さに頭を悩まされている方も多かったのではないでしょうか。

私のNXに関しても2月7日のB日程が付与されていましたが、結局2月7日当日まで日程の変化がなく、どうなるものかとハラハラドキドキしていた訳ですが、マイディーラの休日明けの2月9日に担当さんから遂に嬉しい連絡を頂く事が出来ました!

現在、私と同様に新型NXの納車待ちの方は納期の参考にしてもらえればと思います。

気になる方は続きをご覧ください^^

目次

契約から半年…私のレクサス新型NXにA日程付与!450h+350h受注停止や年次改良の影響は?

胸をドキドキさせながら待ちに待った担当さんからの電話を取り、挨拶もソコソコに早速日程の確認をすると…

担当さん

B日程が2日ずれて2月9日になってます(笑)

maaz

は??2月9日って今日ですよね(笑)
しかもB…
どうゆう事ですか?(笑)

もう訳わからないのでGMにお願いしてmaazさんの日程をメーカーに確認してもらいます!

あ、は、はい…。
お願いします!
ついでに生産工場の確認もお願いします(笑)

と、つまり2月7日のB日程がAに変わらないまま徐々にずれている状況とのこと。

まあ、昨今の新型NXの納期遅延が始まって以降多くの方からこういった現象が起きている事は私も承知していましたので、「やっぱりな」という感じではありましたが、私の担当さんもこういった経験はこれまでにないという事で、しびれを切らしてメーカーに直接確認をして頂ける事となりました。

一旦電話を切り、待つこと数時間。担当さんから再びTELが入り、結果を確認すると…。

「2月18日ラインオフ(A日程)予定だそうです!」

出典レクサス公式HP

遂に!遂にA日程付与です!

わかってます。

昨今の納期遅延の状況を考えるとA日程なんてなんの信用もできない事を。

ここからの遅延も十分に考えられます。

ただ、昨年の年末に突然一部機能に該当し、日程が消えるという不運に見舞われた私にとって、この日をどんなに待ったことか…泣

このまま何事もなく私の新型NX350AWDが予定通りラインオフとなる事を願うのみです。

因みに生産工場はやはり国内向けのメイン工場になっている田原工場生産との事。

田原工場は2月の稼働停止は今の所予定はなく、通常稼働予定ですのでこのまま何事もなければ期待して良いかもしれません。

今回の結果により1月末の田原工場稼働停止の影響は概ね10日~2週間と見て間違いなさそうです。(勿論例外もあり)

生産の目途がようやく立ったので後日マイディーラーに出向き、DOPの最終確認と納車日の調整を行ってきました。

担当さんも「できるだけ早く」と仰ってくれましたので、このまま予定通り事が進めば2月末もしくは3月頭には晴れて納車となりそうです。

いやー本当に長かった!(まだわかりませんが。)

突然の受注停止、年次改良の情報は今も混乱をもたらしている。

一方、2月に入り突然飛び込んできた450h+と350hの2モデルの突然の受注停止と、納車が中々進まない中での来年3月の年次改良内容の発覚はかなり物議を醸している状況と言えます。

新型NX2023年3月年次改良内容(未確定)
  • シートヒーター、ベンチレーション、シートヒーターの標準装備(ベースグレード)
  • OPにノーマルタイヤを設定
  • デジタルインナーミラーにドライブレコーダー機能追加
  • 450h+シートに電動格納シートを標準設定
  • 別体型ディスクプレーヤー廃止HDMI設定?
  • ボディ剛性向上

すべて未確定ではありますが、現在発覚している年次改良内容は上記の通りになります。

※CSKさんが詳しく解説されています↓

つまり現在公式からのアナウンスでも納期1年以上となっているPHEV、HEVモデルの受注停止は23年3月の年次改良までに現在のバックオーダーが捌ききれないと判断しての決定という事になりますね。

因みに250や350のガソリンモデルは現在の納期は半年以上となっている為、受注は継続となっているようですが(本当に半年?)こちらも受注停止となるのは時間の問題となりそうです。

これらの事態に関しては様々な意見がネット上でも挙がっていますが、とても難しい問題である事は間違いないですよね。

個人的には年次改良内容に関しては通常考えられる範囲の改良ですし、わざわざ並び直す程魅力的な内容だとは感じません。

そもそもこういった車のマイナーチェンジや年次改良等のスケジューリングというのは時間的にかなり余裕を持って計画されている物だと思いますので今時期に来年の改良内容が決まっている事に関しては当然の事だと私は感じます。

それともう一つ納車待ちの方達がモヤモヤするのは「この時期にわざわざ年次改良の内容を公表する必要があったのか?」という点になると思いますが、この点に関しても確かに私も含めた先行予約者の納期も未だに明確にならないこの時期の年次改良内容の発表は納車待ちの方の感情を逆なでする事であることは間違いありません。

しかしこの改良内容の発表をもし年末にずらした場合、今度は年末に納車された方達から「なぜもっと早く言ってくれなかったのか?」という意見が出るのは容易に想像できますので、メーカーとしては納期の目途が立たない今の段階で早めに情報を開示して、我々ユーザーに「納期優先の改良前」か「内容優先の改良後」かの選択を委ねる形を取ったと私は捉えています。

いずれにしても昨今の半導体不足や部品の不足、はたまたコロナの影響と予測不可能な事が多く絡み、メーカーとしてどのような対応がベストなのかは分かりませんが、我々ユーザーは勿論、実際にお客様対応している販売店の皆さんは非常に混乱しているのが現状だと思います。(実際にクレーム対応が最近は多いようです。)ですから、メーカーは各ディーラーとの連携をもっと強固なものとして我々ユーザーが納得するような情報を今後は発信してと欲しいと個人的には思います。

まとめ

という事で今回は新型NXについて現在の納期情報そして受注停止、年次改良についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

2021年8月19日に契約してから約半年、ようやく私も納車の目途が立ち非常に嬉しく思います。

私の場合特に納期が遅れる様々な要因をほぼすべて拾う強運で(笑)納車はYouTuber、ブロガー界隈では最後方の納車になってしまいましたが、こればかりは誰も悪くはありませんので仕方ありませんね。

今はこのまま予定通り無事に私のNXが納車される事を祈るのみです。

新型NXに関しては勿論今後も情報を更新していきますので、気になる方はブックマークしてお待ちください。

好きな車1台購入するにも色々と考えて購入しないといけない難しい時代になりましたね!

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

※2月26日遂に納車!!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる