今購入するなら新型NX? 現行RX? 管理人目線で2車種を比較!

みなさんこんにちは!

管理人のmaaz(マーズ)です!

新型NXの価格が早々にリークされ、8月19日の商談開始まで色々と検討している方も多いと思いますが、それと同時に意外と多そうなのが、現行RXと新型NXどちらを購入するのが良いのか悩んでいる方達ですね!

私の元にも多くの相談メッセージが寄せられています。

通常なら新世代レクサス第一弾の新型NXを購入するの方が多くなるのが普通だと思いますが、先日リークされた新型NXの価格上昇が大きく、現行RXと価格帯が被ってきた事がこういった新たな悩みに繋がっているようですね!

※リークされた価格についてはワンソクさんが詳しくまとめていますね!↓

https://wansoku.com/blog-entry-3168.html

新型NXの価格を見ると売れ筋となりそうな新型NX350hと350グレードはMOPや諸費用コミコミで700万前後になりそうなので、そうなると、私の現愛車である現行RX300Fスポーツとがっつり価格帯が被ってきます。(私は現行のRX300Fスポーツをコミコミ680万で購入しています。)

という事で今回は現行RXオーナーの私が新型NXと現行RXの比較ポイントを私なりの視点でご紹介していきます。

お悩みの方は参考にしてもらえればと思います。

因みに現行RXの良い点、不満点は過去記事でもまとめていますのでそちらもご覧くださいね。

それでは気になる方は続きをどうぞ!^^

目次

今購入するなら新型NX? 現行RX? 管理人目線で2車種を比較!

それでは簡単にではありますが、私なりの視点でいくつかのポイントで新型NXと現行RXを比較していきましょう。

勿論、車に何を求めるかは人それぞれ千差万別ですので参考程度に捉えて頂ければと思います。

価格比較

まずは一番気になるであろうNXとRX価格帯の比較から行っていきたいと思います。

新型NXFスポーツ
新型NX本体価格
  • NX450h+AWD  ¥7,140,000~
  • NX350h     ¥6,080,000~(ベースグレードは除く)
  • NA350AWD    ¥5,990,000
  • NX250      ¥5,430,000~(ベースグレードは除く)
現行RXFスポーツ
現行RX本体価格
  • RX450hL  ¥7,960,000
  • RX450h   ¥7,290,000~(ベースグレードは除く)
  • RX300    ¥6,120,000~(ベースグレードは除く)

いかがでしょうか。

一見RXの方がやはり価格帯はワンランク上の価格帯に見えますよね。

ハイブリッドモデルはRXで主要MOPを加えていくとコミコミ800万前後は確実です。

しかし、問題はRX300の価格ですよね!

RXの2Lターボエンジン

2Lターボのガソリンモデルはハイブリッドモデルよりも100万以上安い612万からと大変コスパの良さそうな価格になっています。

こうなってくると新型NXの売れ筋になるであろうNX350hや350の価格と丸被りしてきますよね!

新型NXではブレードスキャンは採用されず。

新型NXはMOPの数も多い事が予想され、一部情報では3眼ヘッドライトやパノラマルーフのOP価格が高いとの情報もありますから、そうなるとコミコミ価格が700万前後になってくるのではないかと予想します。

そうなるとRXで一番の売れ筋である300Fスポーツに主要MOPを選択した場合の650万~700万というコミコミ価格を超えてきてしまい、逆にRX300のコスパの良さというのが際立ってくるんですよね。

現行RXのブレードスキャンAHS

いくら新世代モデルのNXとは言え、「車格が上のRX以上の金額を払うのは抵抗がある…。」という方はいらっしゃるでしょうから、そういった方達は非常に悩ましい所ですね。

ボディサイズ比較

続いてはボディサイズを比較していきましょう。

新型NX現行RX
全長4660mm4890mm
全幅1865mm1895mm
全高1640mm1710mm
ホイール
ベース
2690mm2790mm
ボディサイズ比較

新型NXは今回のフルモデルチェンジで全高以外のサイズが大きくなりましたが、当然RXよりはコンパクトなサイズにはなります。

全幅が1850mmを超えてきたことで、駐車場問題等もあると思いますが、堂々とした佇まいと、扱いやすさのバランスが非常に取れているのではないでしょうか。

日本で使用するには多くの方に受け入れられるベストなサイズ感ではないでしょうか。

対して、RXは日本で扱うには若干大きすぎる感もある大きなボディサイズで堂々とした佇まいになります。

この大きなボディからくる質感、満足度というのはNXでは絶対に得られない壁があると思います。

大きさも含めたRXのこのエクステリアに惚れこんでいる方も非常に多いですよね!

但し、思いの他室内空間はそこまで広くはないので注意が必要です。

装備内容比較

新型NXインテリア

続いては違いの大きい装備内容の違いについて確認していきましょう。

新型NXで新しく採用された装備や機能をまとめると以下の様な形になります。

新型NX 新機能 新装備
  • 14インチ大型ディスプレイ
  • 64色アンビエントライト
  • HUD連動大型ドライバーズディスプレイ
  • タッチトレーサーオペレーション
  • バーチャルアシスト
  • デジタルインナーミラー
  • マークレビンソンスピーカーグリル
  • フロントクロストラフィックアラート
  • アクティブステアリングアシスト
  • レーンチェンジアシスト
  • プロアクティブドライビングアシスト
  • e-ラッチシステム
  • 安心降車アシスト(ドアオープン制御付)
  • 高度運転支援技術アドバンストパーク[Lexus Teammate Advanced Park](リモート機能付き)
  • デジタルキー
  • OTAソフトウエアアップデート機能
  • WEBブラウザー機能(YouTube視聴等)

今回フルモデルチェンジされる新型NXにはエンジンやプラットフォームのメカニズムの他にわかり易い多くの新機能やインテリアの変更が追加されています。

現行RXのインテリア

RXのインテリアもモデル末期という事を考えると古さはそれほど感じませんし、運転支援、安全装備も最新式の物にアップデートされていますが、新型NXが登場した場合どうしても古さを感じざるを得ない状況になる事が予想されます。

この項目はどうしても新型NXに軍配が上がりそうですね。

リセール比較

最後はリセール面の比較です。

新型NXに関してはあくまで予想の域を超えませんが、仮に新型NXの350や350hがコミコミ700万前後の購入価格だったと仮定して、短期所有で1年後売却した場合、600万前後での売却が期待できると予想します。(走行距離や状態による)

これは、過去記事でも述べたように過去の新型レクサス車の発売1年後のリセール傾向を踏まえた予想ですが、レクサスの新型車は発売1年程度は非常にリセールが良く車両本体価格を超える価格でオークション取引されている事実がありますので、今回も短期所有の方はある程度期待はできるのではないでしょうか。(勿論、すべてという訳ではなく、グレード、ボディカラー、OP等の条件はあります。)

更に昨今の納期の長期化問題が絡むとリセール面では有利に働きますので、更に期待できるような価格が出るかもしれませんね。

それでも、購入価格を超えるようなプレミア価格はまずないと考えておいた方がいいですね。

対してRXに関しては、モデル末期にも関わらず現状も高リセールをキープしています。

しかし、皆さんご存知のとおりRXも22年~23年にフルモデルチェンジが噂されていますので、そうなると、いつまで今の高リセールが続くかという問題もありますし、短期所有を考えている方は非常に売却のタイミングは難しくなると思います。

逆に、長期の所有が前提なら現行RXもアリだと思います。

現行の前期モデルもまだまだ型落ちとは思えない価格で取引されていますからね。

後期モデルも新型が登場しても暴落するような事はないのではないかと私は感じています。(勿論下がるは下がると思いますが、何百万も相場が下がる事はないのではないかと思います)

リセールの良さはRXの強みの一つですからね。

逆に新型NXはこれから新世代のレクサス車が登場するにつれてリセールは落ちていくのではないかと思います。

つまり、新型NXの高リセールは長続きしないという事。

特に新型RXが登場してからは価格の落ち着きは早いと予想します。

まとめ

という事で今回は正式発売まであとわずかになった新型NXと私の現愛車であるRXの比較を簡単にしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

勿論どちらが魅力的なクルマかなんて私には決められませんので最終的な判断は皆さんにお任せしますが、個人的な意見としては、よっぽど現行のRXに拘りがある方以外はこれから現行のRXを購入する旨味というのは少ないのかなと思います。(RXが良い車なのは十分承知した上で。)

あと少し我慢すれば新型RXが登場する事は確実ですからね。

レクサスというブランドに魅力を感じている方や先進性を車に求める方は素直に新型NXを購入しておけば後悔はないと思います。

とは言え、RXもNXも魅力的なクルマである事は疑いの余地はありませんので、皆さんの使用環境や拘りを元に選んでいただければそれがベストだと思います!

車選びに正解はありませんからね!

※8/19更新!新型NX契約しました!↓

あとは、本気で新型NXやRXの購入を検討している方は現在所有の車の売却も早めに動き出さないといけませんね!

コロナ禍の現在、中古車市場も非常に不安定で、愛車を高額売却するにはある程度の知識が必要になります。

しかし私も含めた素人は中古車市場の知識なんてありませんよね。

そんな方はせめて信頼できる買取店を必ず探しましょう!

オークション相場をしっかりと買取価格に反映してくれる優良買取店をね!

最低でも複数社査定は絶対に行ってください。

これだけで数十万変わってくることもありますから。

最近は車買取査定も色々なタイプがあり、一昔前みたいにいろんな会社からの電話が鳴り続けるなんてことも少なくなりましたね。

電話だけで査定が出来たり、オークション代行をしてくれたり、様々な業者が存在します。

一部の業者ではありますが、私も利用したことのある業者さんをご紹介しておきますね!

すぐに売却の予定がなくても、自分の愛車の査定額をとりあえずでも知っておく事はとても大切だと思います。

私も定期的に愛車の査定を受けて、リアルな相場をしっかり把握してますからね。

基本的にこの時期に愛車を査定に出して、売却を急がすような買取業者は良い業者とは言えませんね。

得をするのは業者だけです。

良い業者というのは、このコロナ禍の微妙な相場の現状をお客様に伝えた上で「もう少し待った方が良い」等のアドバイスをくれるお店です。

短期乗り換えをするポイントの一つには後者のような信頼できる買取店と太いパイプを作っておくという事もありますので、しっかりと買取業者を見極める必要もありますね^^

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる