遂にテストカー出現!!フルモデルチェンジ版「新型レクサスRX」のエクステリアを考察。

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

今回は既にレクサスファンの方なら既にご存知の通り、3月の末日遂にスパイショットされた新型レクサスRXのテストカーと思われる車両について画像を見ながら色々と考察していきたいと思います!

当ブログの過去記事でも「マガジンX」さんの情報等を元にまとめた記事で既にお伝えしている通り、2022年年末発表が濃厚とされている新型レクサスRXですが、遂に遂にカモフラージュされたテストカーが捉えられましたね!

※これまでの新型RXのフルモデルチェンジ情報はコチラ↓

現在新型NXオーナーである私ではありますが、元RXオーナーとしてフルモデルチェンジ情報に関してはとても興味がありますので最近はとてもソワソワしていた訳ですが、ようやくこの時がきましたね!

思い返せば新型NXのリーク動画がYouTubeに突如アップされたのも昨年の同時期でしたね!(2021年3月頃)

新型NXはそこから6月正式発表、8月先行受注開始、10月発売というスケジュールをたどりましたが、新型RXの発表は果たしていつ頃になるのでしょうか?今後はその辺りのスケジュールもとても気になりますね。

目次

遂にテストカー出現!!フルモデルチェンジ版「新型レクサスRX」のエクステリアを考察。

それでは早速新型RXのテストカーの画像を見ていく前に、今回スクープショットの画像を提供して頂いた「オリバ」さんを皆さんにご紹介しておきます。

ほとんどの方がご存知だとは思いますがオリバさんは主にクルマ界隈のSNSでご活躍されており、その世界では超が付くほどの有名人。

私もTwitter、Instagramでフォローさせて頂いております。

新型車や開発車両のスクープ画像や動画を主に発信されており、我々車好きにとって有益な情報を多く発信されているので、もしまだSNSをフォローされていない方はすぐにフォローする事をお勧めします!

Oriba Car channel

そして当然、ご自身のYouTubeチャンネルも開設されており、こちらでも貴重な動画を数多くアップされています。

私もチャンネル登録済みであります^^

Oriba Car channel

勿論、ご自身のチャンネルでも今回の新型RXについて考察動画を公開されてますので気になる方はご覧くださいね。

※オリバさんのSNSアカウントも貼っておきますのですぐにフォローをおすすめします^^

■オリバさんTwitterアカウントはコチラ

■オリバさんInstagramアカウントはコチラ

■オリバさんYouTubeチャンネルはコチラ

今回スクープされた新型RXについて考察していこう。

画像提供 オリバさん

それでは今回のスクープ画像で私なりに気になったポイントを見ていきましょう!

まずは全体的なシルエットですが、この堂々としたフォルムはRX以外何者でもありませんね。

徹底したカモフラージュで一瞬「RX?」となりますが見れば見る程RXなのではないでしょうか。

現行RX

参考までに現行RXのFスポーツを貼っておきますね。

どうでしょうか。

こうして見ると全体的なシルエットはキープコンセプトで正常進化感が強いですが、味方によっては新型?の方が低く構えられたスポーティなシルエットにも見えますね。

更に、少しノーズも長くなりボディサイズもデカくなっている様な…。

やはり新型NX同様にサイズアップ濃厚なのでしょうか(汗)今以上にサイズアップとなると日本での使用は相当気を使う物となりそうですね。

そしてなんといってもRXの代名詞と言ってもいいリヤクォータ―ピラーのフローティングルーフデザインは健在!?

わざわざここをカモフラージュするのはこのテストカーがRXと言っている様なもの…。

テストカーのホイールデザインは現行RXFスポーツにも似たスポーティなメッシュタイプを装着。

ホイールサイズは画像を見る限り現行と同様の20インチと想像しますが、比較するとタイヤの厚みが薄く見える感じもしますので、もしかしたら21インチの採用もあるのかもしれませんね。

現行NX

現行のNXでもベースグレード以外は20インチホイールを採用していますので、差別化という意味では十分に考えられますね。

画像提供 オリバさん

続いてフロント部分の写真を見ていきましょう。

こちらの画像でもいくつかの事が明らかになりましたね。

ここでも現行RXの画像を貼っておきますので参考にして下さい。

現行RX

まずここでの発見の一つ目は予想通りのスピンドルグリルの形状ですね!

現行RXはボンネットフードを境にスピンドルグリルが収まっていますが、新型RX?はボンネットフード後もボディパーツが繋がっている事が分かります。

新型NX

これにより、新型NX同様の絶壁グリルと思われるグリルが形成されています。

しかし、グリルの形状はカモフラージュによりわかりずらくなっておりはっきりとした形は現状では不明ですね。

レクサスがスピンドルグリルを廃止するという噂は本当なのでしょうか…

そしてもう一つの発見がみなさん気になっているであろうヘッドライトユニットですね!

スクープ画像を見る限りは3眼(4眼?)ヘッドライトの下にアロー型のデイライトが配置される人気のヘッドライトユニットになっています!

新型NXやRZは所謂眉毛型のデイライト配置になっていましたがどうやらRXではこの形での採用が濃厚となりそうです。

新型NX
現行RX

最近多くの車種で採用されている眉毛型のデイライトは何気に苦手な方が多いので、これはRXファンにとっては嬉しい発見となりそうですね!

それと、ヘッドライトユニットに関して私が気になった事が一つありまして、それがデイライト下の光りですね。

これはもしかしたら現行LSの様な3眼+ブレードスキャンAHSの示唆かなと感じています。(勝手な想像)

現行LSのヘッドライトユニット

個人的には現行の様な切れ長の目が好みですが、果たして真相はどうなのでしょうか。

因みにウインカーの光り方はオリバさんの動画ではシーケンシャルか点滅かははっきりとは確認できませんでしたがこちらも非常に気になりますね。

画像提供 オリバさん

そして最後はリヤビューになります。

ここでの注目はやっぱりテールランプになりますね。

黒くカモフラージュされていますが、これは明らかな新世代一文字テール!

現行RX

サイドに回り込む形状は現行と似ている所は似ていますが、カモフラージュが厚くて詳細は分かりません。

しかし両サイドのブレーキランプが少し下がった位置にある所を見るとISの様な形状になるのかと想像してみたり...

IS

あとは個人的願望にはなりますが、黒くカモフラージュされている一文字部分にレクサスの文字を入れてくれないかなと思っています!

LF-Z

LF-Zの様な感じのテールランプになったらめちゃくちゃカッコイイと思います!

まあ、これは願望ですが…RX500hだけでもお願いします!(笑)

まとめ

画像提供 オリバさん

という事で今回は遂に登場した新型RXと思われるテストカーの画像元に簡単に考察してきましたがいかがでしたでしょうか。

まだまだ詳細は不明ではありますが、今回テストカーがスクープされた事で新型RXの年内発表が一気に現実味をおびてきた事は間違いないのではないでしょうか。

画像提供 オリバさん

個人的にはエクステリアに関しては新世代デザインに基づいた正常進化になりそうな印象ではありますが、現行でも非常に人気の高いエクステリアデザインを有するRXなので驚くような路線変更は必要ないのでしょうね。

画像提供 オリバさん

新型NXの不満点を解消しつつ、更にハイクオリティな仕上がりになる事は確実とみられている新型RX、今後もインテリア関連や新機能など、まだまだ気になる点が多く残されていますので私もワクワクしながら続報を待ちたいと思います。

※2022年6月1日ワールドプレミア!!

RZ450e出典トヨタ公式

2022年4月20日にオンラインでの発表を控えているレクサスRZも含めて今年もレクサスから目が離せませんね!

※実車見てきました!

それではまた次回の記事でお会いしましょう^^

※TwitterInstagramのフォローも宜しくお願いします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる