高値継続!2022年2月上旬の30後期アルファード売却相場(リセール)について。

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!

マーズブログ管理人のmaaz(マーズ)です!

今回は定期配信の30後期アルファード売却相場記事になります。

前回の記事では昨年年末からマレーシアへの輸出が本格的に再開し相場が高騰し始めたアルファードの売却相場が2022年になり爆発し、コロナ禍最高値を更新した旨をお伝えしましたが、みなさん良い売却はできましたでしょうか?

久々のわかり易い相場高騰に売却時期を待っていた方達が一斉に売却に踏み切った事でアルファードの買取業者さんは超大忙しだったようで、有名買取店の皆さんも情報を発信するどころではないくらいの買取依頼の多さだったようですね!

私の予想ではとりあえず1月いっぱいはこの高相場が継続と見ていましたが、月が変わりマレーシアの旧正月が絡む2月の相場はどう変化したのでしょうか?

気になる方は続きをご覧ください^^

※この記事に書かれている内容はあくまで個人的な見解になります。

必ずしも買取価格や相場を保証するものではありません。

最終判断は自己責任でお願いします。

目次

高値継続!2022年2月上旬の30後期アルファード売却相場(リセール)について。

非常に良好な相場となり、久々に盛り上がった1月の相場でしたが、例年のの2月傾向からするとマレーシアの旧正月の絡みや、年式が変わる1月登録車の積極的な買付で海外からのオーダーがなくなり一気に相場が落ち着くのがこれまでのアルファードの売却相場の動向でしたが、今回は依然として高値をキープしている状況ですね!

とりあえず現在の売却相場の状況を見ていきましょう!

※2022年2月上旬の相場になります。相場は常に変動しています!↓

2021年1月登録2月登録アルファードSCパケ2WD輸出仕様 売却相場

2021年1月登録2月登録 

アルファードSCパッケージ2WD輸出仕様

DA 480万前後

(モデリスタエアロは+10~20万)

※昨年同時期は440万前後

2021年1月登録 2月登録

アルファードSCパッケージ2WD輸出仕様 

MOPナビ 560万前後

(モデリスタエアロは+10~20万)

※昨年同時期は500万前後

※あくまで参考値です。仕様、状態、距離、買取店舗により金額は異なります。

最終的な判断は自己責任でお願いします。

2020年登録以前のアルファードSCパケ2WD輸出仕様 売却相場

2020年登録以前車両 

アルファードSCパッケージ2WD輸出仕様

DA 470万前後

2020年登録以前車両 

アルファードSCパッケージ2WD輸出仕様 

MOPナビ 520万前後

※あくまで参考値です。仕様、状態、距離、買取店舗により金額は異なります。

最終的な判断は自己責任でお願いします。

十分な価格を現在もキープしている状況ですね!

セオリー通り、JBLは最近若干不安定な所もありますが、DAは更に勢いを増している様な価格を見せています。

特にここ最近の有利な条件となっている「低走行」「内外装良好」をクリアする良質な個体には非常に高確率でオークションで高値落札されている状況で、買取店の方針次第ではありますが十分に「500万」という買取ラインが見えている現状です。(モデリスタ付き)

JBLに関しても上記の様な状態が良好な個体については「580万」という買取ラインが見えてきます。

但し、前回の記事でもお伝えした通り期待大の2021年式の車両でもピーク金額が狙えるのは、すぐに輸出に出す事の出来る1月2月登録の車両と3月の一部の車両のみという事は現在も変わりませんので注意して下さいね。

2020年式以前の車両も十分に高額売却を狙える。

一方、2020年式以前の車両についてはというと、年明けの相場に引っ張られてこちらも高相場をキープしております!

特にDA車はこの傾向が強く、きっちり2年経過車両や3年経過車両はマレーシアを中心とした輸入国の関税の影響で引き合いが強いようで、物によっては一年落ちの車両とあまり変わらないくらいの驚く金額がオークションでは付いていますので、十分に高値で売却する事が出来る可能性がありますね。

普通であれば「年式が古い=安い」と考えるのが当然ですが、アルファードの様に輸出に支えられている高リセール車両は時々こういった現象が起きます。

勿論こういった事は狙ってできる事ではなく、運が良くなければ恩恵を受ける事はできませんので、運良く上記の様なアルファードのオーナーさんは売る気が合っても無くてもとりあえず一度査定に出される事をお勧めします。

この相場はいつまで続く?現在のマレーシアの状況は?

ある意味予想外のイケイケの相場が継続しているアルファードですが、この状況はいつまで続くのでしょうか?

多くの買取業者は暫く(3月いっぱい)はこの相場が継続するのではないかと予想をしています。

正直私もここまで高相場が継続するとは思っていませんでしたので今回の海外の業者はこれまでにない勢いで買い付けを行っているなという印象を持っています。

しかし、これがいつまでも続く事はあり得ませんし、海外の業者が必要な数量を仕入れしたら突然相場が下落する事も今までの経験上十分にあり得る事ですし、昨年の様に大手業者やディーラーがストックしているアルファードを大量に中古車オークションに出品し、需要と供給のバランスが更に崩れるという事も考えられます。

また、1月時点では低水準であったコロナの感染状況も日本ほどではありませんが、2月になりマレーシアでもじりじりと増加傾向にある事は事実ですので、こういった状況を考慮しても決して安心はできませんよね。

つまり、未来の相場がどうなるかなんてわかる人はこの世に居ないという事です!

今起こっている現実を元に行動する事をおすすめします。

※昨年の2月3月の記事も貼っておくので参考にしてみて下さい↓

まとめ

という事で今回は2022年2月上旬現在の30後期アルファード売却相場についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

ここ数年では見られなかった高相場が継続している事は我々ユーザーにとっては非常に嬉しい状況となっていますよね。

ここ数年「アルファードのリセールは崩壊した」なんて言われる事もありましたが、結局本気出したらやっぱりアルファードのリセールは最強ですよね!下手な軽自動車よりも安く乗れてしまう事やそれ以上が十分に起こり得ますからね!

現在はアルファードに限らずプラド等の輸出に強い車両も相場が高騰しており、海外からの引き合いが活発化している事が伺い知れます。

勿論この状況には世界的な半導体不足の影響で新車の製造が難しくなっている事等様々な事が複雑に絡んでいるので、単純に一つの要因を元に今後の事を予測する事は不可能です。

しかし現状起こっているのは過去の様なピークには達していないものの、近年まれにみる明確な売り時という事実ですので、まだ売却に踏み切れていない方は早めの行動をおすすめしますよ!

短期乗換を実行したい方やお得に車を乗り継ぎたい方は欲を出しすぎずフットワーク軽くサクッと売却をしておきたいところですね。

既にJBL車の動きがなんとなく怪しくなってきている事を踏まえると、この高相場もこの先長くは続かないのではないかと感じていますよ!

あくまでも個人的な予想ですけどね^^

とにかく今はSCパッケージ以外のSやGF、3.5SC等も良い金額が付いていますので少しでもアルファードの売却を検討している方は一度愛車を査定に出してみる事を強くおすすめします!

査定はタダですからね。

査定をして納得する金額が出れば売却すれば良いですし、金額が出なければ売却しなければ良いだけです。

いつまで続くか分からないこのチャンスを絶対に逃さないようにして下さい^^

※昨年の私の愛車の売却記はコチラ

車の売却って想像以上に労力を使う行動ですが、それによって数十万も売却金額が変わるのであれば、しっかりと行動したい所ですよね。

そうすれば、次の愛車への資金も余裕が出来ますし、私の様に短期乗り換えもし易くなるという訳です。

私の過去の経験上輸出業者が基本的には一番高いですが(車種による)、まれに一般的な買取店でも頑張ってくれる業者はありますので、単純に金額の高い業者を見つけましょう。

あとは、私の様に車1台体制の方達は次の愛車納車までの代車の問題がありますが、これに関しても買取店舗によっては格安もしくは無料で貸し出してくれる良心的な店舗もありますので必ず代車の事も同時に交渉しておきましょう。

私も過去に利用したことのあるいくつかのネット査定のリンクを載せておきますので参考にしてみて下さい。

すぐに愛車の売却予定がない方でも現状の相場を把握しておくといざという時に動き出しが早くなりますよ!

基本的に愛車を査定に出して、売却を急がすような買取業者は良い業者とは言えませんね。

得をするのは業者だけです。

良い業者というのは、このコロナ禍の微妙な相場の現状をお客様に伝えた上で「もう少し待った方が良い」等のアドバイスをくれるお店です。

短期乗り換えやコスパ良く車に乗る方法の一つとしてとして後者のような信頼できる買取店と太いパイプを作っておくという事もありますので、しっかりと買取業者を見極める必要もありますね^^

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • いつも有益情報をありがとうございます。
    ひとつご質問させていただきたいのですが、
    売却相場はどうやって把握されているんでしょうか?

    • コメントありがとうございます!
      私の場合現在のオートオークション相場を元に売却相場を算出しております。
      あとは30アルファードを5台短期売買して得た知識と経験と人脈です。

      • ご返信ありがとうございます!
        オートオークションって、業者?の人しか見れないものと思ってたんですが、一般人の私でも見れますでしょうか??

        • 基本的にはオークション相場は業者の方しか見れませんが、今はネットやsnsやyoutube等で情報は溢れてるので情報を得るのは比較的容易だと思いますよ!
          因みに私も一般人です(笑)

コメントする

目次
閉じる